お客さまの想い

明るく開放的な自分たちらしい住まい

「なが~い二世帯住宅」山口県岩国市在住 40代ご夫婦の想い

奥にフリースペースとスタディーコーナーを備えたリビング。柔道をしていたご主人の「体育館のような大きな空間で、家族で一緒に幕らしたい」という希望がアイデアの源となった。

親世帯の玄関。1階の親世帯に2階の子世帯の住居が覆い被さったような形状

家づくりのきっかけ

HPで憧れた太昭組の家のかっこよさ
イメージをしっかり伝えた家づくり

 実家を建て替えて2世帯で住むことを決意したK様。親世帯には祖母もいたため、「介護がしやすく、親・子世帯が程良い距離感で暮らせる家に」とモデルハウスを回ったが、しっくりとくる家は見つからなかったという。しかし、ホームページで知って訪れた太昭組は違っていた。「最初から設計の方が話を聞いてくれて、その場でサラサラとスケッチを描いてくれたのです。自分たちの願いを反映した家が目の前で描き出されていくのを見て、心をつかまれました」と、ご主人は振り返る。

プラン検討~建築

LDKを広くするためのプランに驚き!
便利で、快適な空間に

フリースペースよりダイニングを望むと家族の気配を感じとれる。ロフトのように見えて天井高1.8-2mのフリースペース

 正面が1階の親世帯の玄関で、子世帯はあえて側面に回り、京の小路のようなひっそりとしたアプローチの先に玄関を設けた。そこから2階のリビングに上がると、広々としたルーフテラスから明るい光と風が入り込む、天井の高い開放的な空間。アパート時代から子ども部屋は使っていなかったため、子ども部屋や主寝室はあえてつくらず、フリースペースとスタディーコーナーをリビングに設け、寝室としても使っている。

子世帯の玄閲へ続くアプローチは、植栽を増やして雰囲気を良くする予定。右側は親世帯の住居

友人を招いてパーベキューが楽しめるルーフテラス。リビングの延長としても活用できる

すっきりとした洗面室。洗面台の側面の傾斜は、屋根と正面玄関の傾斜と同じ角度に設計

天井高1.4mで建築基準法の緩和をうまく利用したスタディーコーナー。余計なもののない空間が集中力を高める

住み始めて

空間も家族も繋がるから
家族の絆が深まる設計

「新居に移ってバラバラになるのではなく、わが家ならではの距離感を保ちたかった」とご主人。子どもたちも「ずっと家にいたい!」と笑顔を見せる、家族の思いをカタチにした大満足の住まいとなった。

 いつも家族を身近に感じながら、フリースペースでリラックスしたり、スタディーコーナーで勉強したりできる、私たちにとって最高に快適な家になりました!設計から施工まで一貫して太昭組さんにお願いでき、建築士がずっとサポートしてくださったので、とても安心感がありました。

施工事例

よくあるお悩み

ご相談・お問い合わせ土地探しから、家づくりのお悩みまでお気軽にご相談ください。

お電話によるご相談等も
お気軽にどうぞ

お問い合わせ内容を
選択してください。

必須

お名前、ご連絡先等を
入力してください。

資料送付先住所を入力

何を見て当社HPを
知りましたか?

必須

お問い合わせ内容等を
入力してください。

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

受付を完了いたしました。

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
お問い合わせ内容へのご返答は、翌営業日に弊社担当がご連絡差し上げます。

尚、内容確認のメールを自動返信メールにて送信させていただいておりますので、ご確認下さい。

自動返信メールが届いてない場合

弊社からの返信が迷惑メールフォルダに自動的に移動される場合があります。5分以上経っても弊社から返信がない場合には、迷惑メールフォルダをご確認ください。
また、受信できるように設定の変更をお願いします。迷惑フォルダにも返信が見当たらないようであれば、お手数ですが再度お問い合わせ下さいますようお願いいたします。