せっけい日記

後悔しない注文住宅の建て方。更新日:2019.4.4

注文住宅だからこそ実現可能なアプローチをもっとフル活用しよう。単にローコトを追求するのではなく、対価に見合う価値を実現できれば=『安価』となります。お得感と満足度の高い住宅、つまりお客様のニーズを盛り込みつつも価格上昇を抑えることが重要になります。今日はいくつかのポイントをご紹介します。さあ後悔しない家造りを実現しよう!

ポイント① 土地の選択肢を増やす。

傾斜地や造成前の土地なら激安である場合が多いです。建物の形や構造が自由であるという注文住宅の特性を活かせば、トータル住宅資金を抑えつつも満足のいく住宅が実現できます。

ポイント② コダワリのポイントにコストをかける。

なんとなく全て満たそうとすると予算はかさみます。広さ、デザイン、性能、材料、設備、構造、手間時間。コダワリに優先順位をつけて注文しましょう。

ポイント③ 無駄を省きシンプルに徹底する。

普段、必要な事を考えるのがプランの打ち合わせですが、私は逆に要らないものを考えて頂く事をオススメしています。無駄な廊下などを無くす。小屋裏などのデッドスペースを活かした空間を使う。無駄な扉なども無くし、暖簾にしてみる。外観をシンプルにする。床やクロスなどの材料を限定して、ゴミロスを省く。考えだすと価格に直結して楽しくなりますよ。